淡路103kmコース



久しぶりの淡路島。
これまでは北部を中心に走ることが多かったのですが、ジェノバラインへのアクセスが容易になったので、思い切って南の方まで走りに行きました。
28号線づたいに福良手前まで、そこから31号線へ入り、道なりに岩屋港へ戻る、南部の急坂地帯を避けた約100kmのコースです。


■125号線
P1020764.jpgP1020765.jpg
P1020766.jpgP1020767.jpg
基本的に28号線と31号線を道なりに進むだけですが、洲本市街に入ったあたりで少しの間だけ125号線へ入ります。
このルートだとまっすぐ進めばいいだけですし、28号線づたい行くと途中でトンネルを通過しないといけないようで、ライトを持ち合わせていないので危険と判断しました。
この辺りを走るのは初めてなので、新鮮な気持ちで走れました。


■31号線
P1020768.jpgP1020769.jpg
28号線に復帰後、福良手前で31号線へ。
今日はお尻パッドのないウェアを着用していたので、この辺りから岩屋港まで尻の痛みとの格闘でした。
終盤には、尻痛にガス欠が加わって非常に苦しい状態でしたが、なんとか無事に岩屋港へ。

体が鈍っている事もあって、かなりヘロヘロになりました。
全体的にフラットな今回のルートでこの有様だと、アワイチだったらどうなっていたことやら…。
関連記事
スポンサーサイト

明石・三木43kmコース



久しぶりの更新&サイクリング記事です。
引っ越したことにより先月から明石市民となりましたので、それに伴いルートラボのスタート地点が変更になりましたが、前の住所も生きているので、目的地によっては以前のスタート地点からルートを進めていく場合もあります。

今回は、今の住所から会社まで自転車通勤した場合、どの程度時間が掛かるのかを調べに約40kmほど。
この頃は全然自転車に乗れていない上に集合住宅へ引っ越したので以前のようにローラー台にも乗れず、運動不足気味なので、40km程度でも結構疲れてしまいました。


■377号線
P1020760.jpgP1020762.jpg
往復で標高100m弱の上り下りを2回。
大した上りではありませんが、毎日とはいかなくても平日5日間のうち、2回くらい自転車通勤できれば、今の鈍った自分には、ちょっとした上りの練習になりそうです。
今後は天気や仕事量と相談しつつ、運動不足やガソリン代節約の為に自転車通勤にチャレンジしたいところですが、これからどんどん寒くなってくるのでどの程度乗って行けるのやら…。

今の住所は、ジェノバラインの乗り場にかなり近いところにあるので、これまで躊躇していた単独での淡路一周もチャレンジしやすい環境にあります。
暖かい季節になった時に、直ぐにロングライドに行けるように、この冬はしっかり走り込んでおきたいです。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。