淡路46kmコース



半年ぶりに淡路へ行きました。
先週、淡路に行こうとするものの船に乗り遅れて淡路行きを諦めたリベンジを果たしましたが、実は今日も10時の船に乗るつもりが、直前の便意と交通事情によって10時20分の船になってしまいました。

これまでは調子が良ければ45〜50分くらいで船乗り場についていましたが、最近は、交通量の多い国道沿いを走る際は、かなり慎重に通行する事を心がけていまして、その為以前よりも若干時間が掛かるようになってしまったようです。
別に事故にあって慎重になったという分けでもないのですが、事故には遭いたくありませんし。
今後、希望の船の時間に間に合わしたいなら、最低でも1時間前には家を出た方が良さそうです。

今回のコースは、相変わらずの淡路北部。
南の方まで行ったり、単独でのアワイチをしてみたい気持ちはありますが、時間的な都合でどうしても自分の場合は北部中心になってしまいます。


■71号線
P1020397.jpgP1020399.jpg
P1020402.jpgP1020404.jpg
P1020408.jpgP1020410.jpg
P1020412.jpgP1020416.jpg
去年10月末の淡路の記事同様、まずは157号線を上り、あわじ花さじき前を通過し、460号線を下ります。
しばらく28号線を走った後、すぐに71号線へ。
以前はここを下りましたが、今回は上り。
頂上まで約5km、標高は約180m、途中で下りもある良いヒルクライムコースでした。


■460号線
P1020418.jpgP1020420.jpg
P1020421.jpgP1020422.jpg
71号線を走り抜け、31号線へ。
北上しつつ、途中で再度460号線へ入り、今度は、あわじ花さじきまで上ります。
序盤の157号線の上りと比べると、こちらの方が頂上までの距離が短く斜度も全体的にややキツく、これまでの疲労の蓄積もあって難儀しながら上りました。
その後、再び31号線へ戻り、淡路サンセットラインを岩屋港まで駆け抜けまして帰路につきました。

今回の淡路は、約46kmと距離は短めですが、ヒルクライムを3回取り入れた事により獲得標高は700〜750mと距離の割には上れたかなと思います。

月末からは待望のゴールデンウィークが到来。
自分の場合、本格的な連休は5月に入ってからですが、この連休の間に久々に六甲山か、一年ぶりくらいの柏原山へ足を伸ばしてみたい所です。
関連記事

Comment

初めてコメントさせていただきます。
ご近所ですね。

私も淡路に行きたいのですが明石までの道のりが・・・どうしても北に向かって走ってしまいます。
北の方が車も少なくて走りやすいですし・・・

更新楽しみにしてます!

>koniさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
ブログを拝見させてもらいましたが、koniさんも加古川在住なんですね。

確かに、北の方…自分の場合だと加西市や多可町なんかがそうですが、あの辺は車も少なめで、国道沿いや神戸方面よりも走りやすいですよね。
自分も特に目的地がない場合は、ついついフラッと北へ向かう事が多いです。
Comment Form
公開設定