多可町・笠形山107kmコース



今日は、笠形山林道を走りに多可町方面へ。
笠形山林道は複数の区間があり、去年も誤って行く気がないのに進入してしまい走りましたが、今回はそれとはまた別の区間。
今回走る「高坂〜船坂間」は、もしかしたら他の区間と違って全舗装されているのではと…ふと疑問に思い、それを確かめるのが本日の目的です。


■34号線〜143号線
P1020492.jpgP1020494.jpg
P1020495.jpgP1020496.jpg
以前、高坂峠に行った際は、24号線→427号線のルートで行きましたが、今回は34号線→143号線と走ってみました。
427号線と比べて車の交通量は少ないので、今後高坂峠の方へ行きたい場合は、こちらのルートの方が良さそうです。
景色的にも店などが建ち並ぶ427号線より、比較的自然の多い、こちらの方が好きですね。


■143号線
P1020501.jpgP1020502.jpg
P1020503.jpgP1020505.jpg
143号線の終盤は、爽快な峠道のダウンヒル。
こんな所に良い感じの峠道があるとは気づかなかったので、これは思わぬ収穫。
今回は下りましたが、次は、上りに挑戦してみるのも面白そう。


■8号線
P1020508.jpgP1020509.jpg
突き当たりを左に曲がって、約1年ぶりの8号線&高坂峠。


■笠形林道(高坂〜船坂)
P1020515.jpgP1020518.jpg
P1020521.jpgP1020532.jpg
そして本日の目的地、笠形林道(高坂〜船坂)へ到着。走破に向けてペダルを回します。
この区間は予想通り全舗装されていました。
しかし、舗装が激しく乱れている区間も見られ、その為に車は進入禁止となっています。
ただし、バイクと工事用車両の通行はあるので注意が必要です。
落石により、路面上に小石が多く転がっており、全体的に雰囲気は「雪彦山林道」に似ています。

それでも全舗装されているという点は大きく、要所要所で注意して走れば、素敵なサイクリングロードだと思いますが、思いの外アップダウンが激しく、また林道に入るまでに50kmと雪彦山林道よりは10km短く到達できるとは言え、決して短いとは言えない距離。
途中から、攣りそうな足と格闘しながら走る事となりましたが無事に走破。


■船坂峠
P1020538.jpgP1020540.jpg
船坂峠へ到着。終盤は下り一辺倒だったので楽でした。
高坂の方からは入り口の時点で車が進入できないようにしてありましたが、船坂側はそうでも無かったみたいで、途中、一般車両とすれ違いました。
林道途中にも車が通行できないようにしてあったので、全体的に見れば車の通行は無いと言えますが、船坂寄りの数キロは要注意か。

船坂〜釜坂間の笠形林道は、舗装工事の為、完全に通行止めで封鎖されていました。
「舗装工事」という事は、次に開通する時は、全舗装されていると言う事か?
去年走った際は途中までしか舗装されていませんでしたが、全舗装される予定あるのなら凄く楽しみですね。
関連記事

Comment

高坂〜船坂、面白そうなコースですね。
参考にさせていただきます!

>koniさん
ブログ拝見しましたが、藍那古道や雌岡山も面白そうなコースですね。
機会があれば自分も挑戦してみたいと思います。
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。