サマーエンデューロード in はりちゅう 2014

20140302-7.jpg


サマーエンデューロード in はりちゅう 2014」に参加。

今回は、午前中のロードレース(ビギナーⅠ)のみエントリー。
前回、色々とレースの厳しさや怖さを味わったので参加するかどうか迷いましたが、せっかく近場で開催しているのに参加しないのも勿体ないので、そこそこ楽しめる可能性のあるロードレースにはエントリーし、疲れるし罵声が怖かった120分エンデューロはスルーしました。

現地までは、前回は車でしたが今回は自転車。
1時間15分ほど掛かりましたが、良いアップになったかと思います。

受付後は、すぐにゼッケンを付けて初心者講習会へ。
前回も講習を受けましたが、まだまだレースに関しては初心者なので毎回参加して損は無いでしょう。
講習後も制限時間一杯まで試走しましたが、相変わらずスピードを出して各コーナーに進入するのは怖い。
前回の反省から、どこかでコーナリングや下りの練習をしようと思いつつ、結局何もせずに本番です。

万が一の事を考えて、安心と信頼の最後尾スタート。
例によってローリングスタートで走り出し3番を回ったところで、全員一斉に全開フルスロットル。
相変わらず周りは皆速い…。

前回は、レース中に接触しそうになった場面もありましたが、今回はそういう事もなく、良い感じに走れました。
コーナーは相変わらず遅いのですが、それでも前のレースを経験している分、下手なりに前よりはコーナーリングもマシになっているみたいで、すぐに置いて行かれて一人クルージング状態だった前回と違い、今回は割と周りに人がいる状況が多かったです。
ラストラップの5番〜7番あたりは、皆下ハンドルを握って全力疾走、「最後のスプリント勝負」っぽいシチュエーションを味わえました。

タイムは、前回から約2分15秒程短縮でき23分台後半。
まだまだ至らないタイムですが、前回と比べたら多少の進歩を見る事ができました。

今回も散々なレースだったら、もう今後の参加はやめようかと考えていましたが、レースっぽい雰囲気も味わえた事だし、次回も無理のない範囲で頑張って参加してみようと思います。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。