先山・淡路86kmコース



今回の淡路島の目的地は、先山。
頂上には、国の重要文化財の千光寺があります。
前々から気になっていたので、3連休初日を利用して行ってきました。


■469号線
P1020726.jpgP1020727.jpg
ルート全体的には、去年5月の淡路島の記事と殆ど同じ道順…のはずですが、途中道を間違え、知らぬ間に468号線に入り、うっかり28号線に復帰しそうに…。
しかもこのあたりから日差しが強くなってきました。
途中まで良い感じに曇っていて、走りやすかったのに…。


■465号線
P1020731.jpgP1020735.jpg
P1020739.jpgP1020741.jpg
なんだかんだで先山に繋がる465号線に入りヒルクライム開始。
しかし、日差しが強くなって汗を大量にかいてしまったからか、情けない事に左太ももが攣り掛かってしまい、2kmほど進んだ所で、自転車を降りて歩く事に…。
出発前に足攣り防止サプリメント・2RUNを飲んだのですが、あれだけでは足りなかったか。


■先山
P1020743.jpgP1020749.jpg
P1020751.jpgP1020753.jpg
465号線と先山の分かれ道で再び乗車。
不覚にも歩いてしまったが、ここから頂上まではなんとしても上りきるぞ…と、そう思っていた時期が僕にもありました。
500mほど進んで緩い坂道が終わった所で再び足が悲鳴を上げました。しかも、今度は両太腿。

皮膚の下で何か大きい寄生虫でも蠢いているのかというくらい、筋肉がビクンビクン痙攣し始めちょっと焦りました。
咄嗟に自転車から降りたものの、すぐに痙攣が収まる気配がありません。
しばし、生まれたての子牛状態が続きます。

流石に引き返そうかとも考えましたが、ここまで来て頂上を拝まないのは勿体ないので、再び自転車を押して頂上の駐車場へ到達。達成感は皆無です。
せっかくだから千光寺を拝もうとしますが、長い階段を目の前に断念。
消耗した足、できれば自転車から離れたくない(担がないといけない)、千光寺は次の機会にしっかりリベンジ・ヒルクライムを成功させた時に訪れようと思います。


■465号線
P1020754.jpgP1020756.jpg
先山を下山後は465号線を北に抜けて、46号線へ復帰。
後は、31号線に出て海沿いを飛ばして帰路につきました。


今回のサイクリングでは、やはり先山のルートを上りきれなかったのが誤算でした。
山の麓までの距離、ヒルクライム自体の距離なら、柏原山の方が長いと思いますが、この暑さで消耗しやすくなっていたのかもしれません。

ちょうど一年前くらいに三木市の方に走りに行った際も、それほどの距離でもないのにバテてしまったので、ぼちぼち走りにくい時期になってきました。
去年の8月は、殆ど外を走らず、室内でローラー台に乗ってばかりでしたし。
なのでリベンジは、10月くらいですかな。
関連記事

Comment

暑い中お疲れ様でした。
この破壊的な暑さでは無理は禁物ですね。
私も子牛状態になって田んぼの湧き水で助けられた事があります。

>koniさん
本当にこの暑さだと無理は禁物ですよえね。
自分の場合、早朝から走り出すのが難しく、日差しの強い日中に走る事が多いので、しばらくは遠出せずに近場を走る事になりそうです。
Comment Form
公開設定