先山リベンジ・淡路84kmコース



今日は、7月に上り損ねた先山のリベンジに淡路島へ。


■465号線
P1020773.jpgP1020774.jpg
46号線から465号線へ入り、ヒルクライム開始。
あの時は、汗をかきやすい季節だから不覚をとりましたが、今回は逆に寒い季節なので多少は楽だろうと思っていましたが、いやはや冬でもキツイ。
えっちらおっちらと千光寺への分かれ道まで来ましたが、本当に辛いです。
平日は自転車に乗れてないってのもあるのでしょうけど、それにしてもしんどい。
大量の汗が噴き出し、この冬の寒い山の中、一人常夏モード。


■千光寺
P1020805.jpgP1020801.jpg
その後なんとか千光寺へたどり着きましたが、途中、右太ももが少し攣りそうな気配を醸し出したので焦りました。
何はともあれ、無事足をつかずに上り切れたので、記念に今回は千光寺を見学して行きました。
自転車から離れたくないので、担いで階段を上がりましたが、これがヒルクライムで消耗した体にこたえます。
階段途中で止まって休むこともチラホラ。大事な愛車。落としてなるものか…。

P1020776.jpgP1020777.jpg
P1020779.jpgP1020778.jpg
P1020787.jpgP1020788.jpg
P1020789.jpgP1020790.jpg
P1020791.jpgP1020792.jpg
P1020793.jpgP1020794.jpg
P1020796.jpgP1020797.jpg

初めての千光寺ですが、とても風情があって良かったです。
チラッと見てすぐ帰ろうかと思っていましたが、ついついあちらこちらを見て回ってしまいました。
ほとんど自分以外の参拝客がいなかったので、なんだかこの風情を独り占めしている気がして嬉しくなりました。

サイクリングで訪れた先の寺をしっかりと見て回ったのは今回が初めてでしたが、こういうのもいいもんですね。
来年は、寺巡りを目的に自転車を走らせるのもいいかもしれません。
寒さやヒルクライムで厳しい場面もありましたが、新たな発見もあって楽しいサイクリングでした。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。