淡路島67kmコース



今回は、今年最後の淡路島。
走り納めならぬ淡路納め。


■462号線
P1020810.jpgP1020811.jpg
今回の淡路の目的は、この462号線。
以前からこのルートを走ってみたく、123号線を走った際にこのルートに入るつもりが、分岐点を見落として走り損ねたりしていたので、今回は北から南下する形で462号線へ進入。
123号線のどのあたりに出てくるのかさえわかれば、今後は南からも入れます。

P1020815.jpgP1020817.jpg
P1020818.jpgP1020826.jpg
しかしこの462号線の経路がわかりにくいのなんの。
462号線の道幅が狭い上に、要所要所に似たような太さの道が分かれているので、道なりに進むのがこのルートかと思えば、違っていて462号線から外れていたり…。
ルートラボ上では再現していませんが、実際はかなりいろんなところへ迷い込んでいます。

P1020828.jpgP1020829.jpg
P1020834.jpgP1020835.jpg
分かれ道で停止し、スマートフォンで位置確認を繰り返しつつ進んでいきます。
上記4つの画像・左下の分かれ道で停止した際、立ち転けしました。
画像ではわかりにくいのですが、このあたりは傾斜になっていまして、停止した際、左足はきちんとクリートを外して地面についたのですが、微妙に勢いよく停止した反動と傾斜の相乗効果で右へスッテンコロリン。
人通りはありませんが、なんだか恥ずかしい…。

P1020840.jpgP1020841.jpg
P1020849.jpgP1020851.jpg
そうこうしている内に海が見えてきました。
今日は天気も良かったので、眺めが最高です。
壮観な眺めに寒さも吹っ飛んでしまったような気がしましたが、気のせいでした。
やはり凄く寒いです。

P1020852.jpgP1020853.jpg
P1020856.jpgP1020857.jpg
そしてなんとか123号線に到着。
なるほど、この辺りに出てくるのか…。
また一つ賢くなりました。


■室津八幡神社
P1020859.jpgP1020860.jpg
P1020861.jpgP1020862.jpg
31号線へ出た後は、南下。
普段このルートは岩屋港へ向けて北上してばかりなので、進行方向が逆になるだけで少し新鮮に感じます。
途中の公衆トイレで用を足しつつ、すぐそばに神社があったので覗いてみました。


■123号線
P1020864.jpgP1020865.jpg
31号線の後は、88号線に入り津名一宮を通ったつもりでしたが、実際に走ったのは88号線の隣の道でした。
その後28号線から123号線へ入り、再び462号線へ…。

帰りは来た道と同じルートをなぞるだけと気楽に考えていましたが、思いの外迷いました。
また、行きは下り中心だった462号線も帰りは上りが多くなり、消耗した体にこたえます。
例によって道は狭い上、要所では斜度のきつい場所もあり、そんなポイントで後ろから車が来たりしましたが、何とか無事に通り抜けました。

走行距離は70kmにも満たないのですが、山を中心に走ったので今日の獲得標高は約1400m。
割と上りと下りを繰り返すことが多く、ひたすら上りっぱなしではないので、あまりアテになる数字ではありませんが、それでもかなり疲れました。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。