神戸・三木80kmコース



今日は神戸方面をサイクリング。
久しぶりに再度山を上ってきました。
再度山は、去年の4月末以来なので、かなり久しぶりです。

以前と違いスタート地点が明石になったので、加古川からと比べて山の麓までの距離が格段に短くなりアクセスはしやすくなりました。
とは言え、それでも久々の再度山の上りは疲れました。

ヒルクライム後、箕谷方面へ抜けて三木市へ…。
途中、岩谷峠へ進路を取ろうかと思ったりもしましたが、寒さと急な尿意のために取りやめ、そのまま帰路につきました。

三木市内を走行中のある一幕。
自分の斜め前に単車、さらにその前方には右折するため減速している車が…。
これは単車が左から前の車を追い抜いていくなと予測し、単車も車の左を通り抜けるような素振りを見せたかに思いましたが、予想に反し、単車はそのまま指示器を出さすに左折して横のコンビニへ…。
単車の挙動に注意を払っていたとは言え、予期せぬ動きにあわや接触しそうになりましたが、事なきを得ました。

どこにでも事故の危険が潜んでいるということを改めて認識したサイクリングでした。
関連記事

Comment

最近、方向指示器を出さない人多いですね。
気をつけましょうね。

>koniさん
本当に指示器を出さない人多いですよね。
それに指示器のタイミングが遅い人も。
車の横を追い抜くようなシチュエーションは、地味に気を使います。
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。