淡路43kmコース



ジェノバライン回数券を消化する為の淡路三昧も今回を含めて残り5回。

今日の天気は曇時々晴ですが、降水確率は10%。
晴れているよりむしろ曇っている方がありがたいし、これは走らねば…と思い外を見てみると雨が降っているではありませんか。
どうせすぐ止むだろうとジェノバラインへ。
自転車は桟橋まで進んでくれとのアナウンスを受けて移動、その時ある事に気づきました。

よく見たら、普段必ず装着しているサドルバッグを取り付け忘れていました。
あの中には、チューブやタイヤレバーなどが入っています。
しかし桟橋まで進んでいたため、引くに引けずそのまま乗船。

今日は先山あたりを走ろうと思っていましたが、今回は前回以上に北部を中心にしたコース取りへ変更。
万が一に備え、スマホで近隣の自転車屋をチェックした後、走り出します。

幸いパンクには見舞われず、無事に走破。
約43kmと距離は少なめですが、ひたすら山を上り下りしたので、獲得標高は距離の割に多くなったかと思います。
初めての道も試してみたりと楽しいアップダウンでした。

淡路島といえば、やはり島一周が醍醐味ですが、今回のように北端の山々を渡り歩くのも悪くないなと思いました。

帰りの岩屋港で船を待っている間にトイレに行こうと思ってふと気づきました。
サドルバッグを忘れたから、鍵も一緒に忘れていたという事に。
前回のようにトイレの緊急事態がなくて良かったです。ほんと。

乗船の際、後輪がガチャガチャと音を立てるのでチェックしてみると、クイックリリースが緩んでいたので、ヒヤリ。

ここ最近は、淡路島を走りたいからではなく、回数券を消化する為に淡路島を走っているので、何か気の緩みみたいなのが、今日の忘れ物や後輪の緩みという形で現れたのかもしれません。
回数券消化の為に後4回、淡路島に行かないといけませんが、気を引き締めてサイクリングを楽しみたいと思います。
関連記事

Comment

サドルバッグを取り付け忘れは災難でしたね。
淡路島って気軽に行けますが渡ってしまうと簡単に帰ってこれないのでそれなりの覚悟が要りますよね。
ジェノバライン混んでましたか???

>koniさん
そこそこの数の自転車がいましたが、まだ混んでいるというほどでもなかったと思います。
やや多い…くらいですかね。
去年のGWに淡路に行った時は、物凄い数だったので、今度の4連休は混雑するのではと思います。
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。