オニオンロード・淡路120kmコース



連休最終日は、やっぱり淡路島。
今回は、オニオンロードなる道路を走りに行きます。

まずは、洲本市街へ向けて28号線をひたすら南下。
予定では、このまま28号線を走るつもりでしたが、ONOKOROを越えて直ぐの塩田の信号で右折。

この少し前に追い抜いた二人組が無言で自分の後ろに付いていたのですが、追い抜く前に彼らが信号無視をする姿を目撃しており、そんな輩の風よけにされるのは癪に触るし、その内の一人がノーヘルと集団走行をするには危ないと感じたため、ルートを変更しました。
ロングライドのイベントでは自分も他の方の後ろに付きますし、4月18日のアワイチのサンセットラインで追い抜いていった集団の2〜3m後方と多少距離は開けたつもりでしたが、後を付いていったりしているので、他の自転車乗りが自分の後ろに付く事に対し、あまりケチ臭い事は言いたくありませんが、流石に信号無視をするような方を引っ張りたくありません。

そんな感じに予定外の出来事があったりしつつも、何とかオニオンロードへ到着。


■オニオンロード・その1
P1030178.jpgP1030181.jpg
P1030184.jpgP1030187.jpg
P1030188.jpgP1030193.jpg
P1030198.jpgP1030199.jpg
実は、スタート地点に来るまでかなり迷いました。
山の麓と少々高い位置に道がありまして、遠くから見て、ここにこんな綺麗な舗装路があると気がつきにくかったので、iphoneのマップを見ながら周辺をウロウロしていました。

グーグルマップで見てみると、オニオンロードと記述された区間が3つほどあり、現在工事中ですが、最終的には1本の道路として結ばれるのでしょうか?
さしずめここは第1区間といった所か。

走り出してみると、とにかく綺麗な舗装のお陰で気持ち良く走れます。
辺鄙な所にあるため交通量も少なく、まるでこの道路を独り占めしているような錯覚を起こしそうになります。

途中のトンネルを抜けてしばらくすると、道は続いていましたが、行き止まりの看板があったのでここで右折し、28号線を経由して第2区間へ…。




■オニオンロード・その2
P1030208.jpgP1030209.jpg
P1030211.jpgP1030212.jpg
P1030215.jpgP1030217.jpg
P1030220.jpgP1030221.jpg
第2区間のスタート地点へ到着。
先ほどの第1区間に繋がるであろう道が封鎖されています。

この第2区間も同じく気持ち良く走れる良いルートでしたが、終点ポイントは細い農道に繋がっていました。
いずれはここも工事されるのでしょうか?




■オニオンロード・その3
P1030223.jpgP1030225.jpg
P1030227.jpgP1030228.jpg
P1030229.jpgP1030231.jpg
P1030232.jpgP1030233.jpg
途中、道を間違えましたが、無事第3区間へ。
これまでと同じような感じの道が続きます。




オニオンロード走破後は、66号線を北上し、右折して28号線を通って岩屋港へと帰路に付きました。
どの区間のオニオンロードも走りやすく、また適度にアップダウンがあり、飽きのこない良いルートでした。
工事の終了が今から待ち遠しいですね。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。