山陰海岸ジオパーク コウノトリチャレンジライド in 但馬 2017



山陰海岸ジオパーク コウノトリチャレンジライド in 但馬」へ参加してきました。

「淡路島ロングライド150」以外のサイクリングイベントに参加するのは、今回が初めて。
総距離はアワイチより30km短いものの、獲得標高はそれを上回る約1400m。
8月より微妙に気温は下がってきたとはいえ、まだまだ十分暑い中の120km。
しかも前夜、早く寝ようと試みましたが、何故か目が冴えてしまい1時間半ほどウトウトしたたけで殆ど寝られず。

色々と不安の入り混じる中でのスタートとなりました。

IMG_5861.jpgIMG_5862.jpg

初っ端から標高約150mの上りが参加者を出迎えてくれます。
標高150〜200m級の山が4つ、中盤に差し掛かるあたりで最大の難関とも言える約400m級。
序盤・終盤はフラットなアワイチと比べるとかなり走りごたえのあるコースです。

実は、ここ2ヶ月ほど自転車で50km以上の距離を走ってなかったのですが、その代わりについに当選した神戸マラソンに向けてランニングを頻繁に行っており、その走り込みの成果なのか、今までと比べると息が上がりにくく、ヒルクライムの途中で足が攣ったり止まったりすることなく上っていけました。
想像以上にランニングの効果が自転車にも影響があることを実感できたのは、個人的に収穫でした。
上りの途中で足を攣るかどうかが1番の心配の種だったのですが、杞憂に終わって何より。

IMG_5864.jpgIMG_5866.jpg

そんなこんなでマイペースに各エイドステーションを回りつつ、ゴールしたのは14時20分頃。
スタートがB組・最後尾の8時半頃だったので、所要時間は約5時間。

海岸線メインのアワイチとは違った魅力や風景があり、充実したサイクリングでした。
来年は、コース提案者のさらなるドSっぷりに期待したいと思います。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。